箱の製造工程■

昔と今の桐材
箱のできるまで @板面仕上A C板面仕上B F面取り I箱の検品
Aのこ割り D角削り G箱割り
B箱の組立 E板面仕上C H中板貼り
  箱のできるまで  C の こ 割 り
・のこ割り

桐の箱の板にできたものを、箱の寸法に切断する作業です。

寸ざしを使い寸法に丸ノコで切る。ノコの刃も縦引き・横引きとあり、長さを切る場合と高さを切る場合とで、ノコの刃をチェンジして切り分ける。

また、板を何枚か重ねて切る場合、金の手(直角)は必ず正確になるように切断しなければ、直角のとれた箱にするのは難しい。切っていく枚数でノコの刃の厚みも何種類もある。


曙工芸株式会社