箱の製造工程■

昔と今の桐材
箱のできるまで @板面仕上A C板面仕上B F面取り I箱の検品
Aのこ割り D角削り G箱割り
B箱の組立 E板面仕上C H中板貼り
 箱のできるまで  C 板 面 仕 上 げ B (サンダー仕上げ)
・板面仕上げB:サンダー仕上げ

中型から大き目の箱の側面、小口を回転サンダー(ペーパー120番・150番)で数個を一度に回転するペーパーを上から押さえながら仕上げる。
特にトノコを塗る場合に行う作業である。


・板面仕上げB:円カンナ盤

特に小さい箱の側面を仕上げる時にカンナ仕上げ(円カンナ盤)をする。
ただし、小口に使用すると、板がもげる場合があるのであまり使用できない。